キャッシング 分割

キャッシングの分割返済の実質年利を比較!一括返済は?

キャッシングの実質年利

消費者金融における利息と実質年率

 

キャッシングでお金を借りて、そのお金返済する際に重要なポイントが
実質年利と呼ばれる借入金額にかかる金利が重要になります。実質年利と返済方式の内容を紹介します。

 

利息、金利、実質年率の意味

 

お金を借りた場合、借りたお金を返すだけでなく、利息を支払わなければなりません。
この元金に対して支払う利息の割合を金利といいます。これを計算式で表すと次のようになります。

 

利息=元金×金利×借入期間

 

さて、注意してほしいのが金利を表示する場合に、計算期間の違いにより、
日歩、月利、年利の三つの表示方法が存在する事です
日歩は1日での金利、月利は一ヶ月での金利、年利は一年間での金利の利率を表す言葉です。

 

しかしキャシングにおける金利表記は年利が統一させるが大原則です、
日歩、月利の場合であっても年利換算して表記されています、
日歩は365倍、月利は12倍すれば年利が算出されます。

 

分割返済の金利

 

さて、金利は年利で表記される事を紹介してきましたが、分割返済の場合には、もう一つプラスして重要な事があります。
それは、毎度の返済によって元金が常に減っているということです。

 

利息=借入残高×金利×借入期間

 

この様に借入残高にから利息を計算する方式を「残債方式」といいます
この方式で利息計算した年利を実質年率というのです。
一方、元金が減少しないと仮定して利息計算する方式は「アドオン方式」といいます。
アドオン方式の場合、実質年率よりも利息が多くなるので、実質年率での表記もするよう求められています。


ホーム RSS購読 サイトマップ