キャッシング 利息

キャッシングの利息(貸付利率)の事正しく知って比較しましょう!

貸付利率の正しい知識が大事です

キャッシングの金利である貸付利率とは

 

消費者金融を利用する際にお金を借りるだけで満足してはいけません
返済する金額のトータルコストを考えて借りないと損をします。
お金を借りる前の段階で返済時の金利を調べてから利用するのがより計画的な利用方法です。

 

金額によって実質年利が変動します

 

低金利を全面にだしてい消費者金融でも借入額によってその金利が変動する会社がほとんどです。
広告にある『最低金利○%〜□%まで』の低い方の金利だけを気にしていると、
実際借り入れた後にあれ?思っていた金利ではなかったと嘆く人もいます。

 

実際いくら借り入れる額の金利は何パーセントなのか?を調べましょう!

 

最低金利8%と書いていているキャシング会社でも、100万円以上の貸付金額の場合であって
50万円以下の場合は実質年利が15%である場合が一般的です。基本的に高額な貸付が可能かどうかも借入時の審査で次第で
高額の借り入れが可能=信用度が高い・返済能力が高いという査定なので、高額の借り入れの方が小額の借り入れの場合よりも金利は下がる傾向にあります。

 

またその逆であまり高額の借り入れができない利用者からの場合は、金利が少し高くなります。

 

借りたお金は早期に返済するとお得

 

しかしその金利も年利での話ですので、短期での返済が可能であるならば借入額の
返済は日割り金利が可能で、実質の金利は低い金利で利用が可能です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ