キャッシング 限度額

キャシング限度額!年収借入限度額?総量規制の計算方法

キャッシングの借入限度額と総量規制

総量規制ってそもそも何?

 

これから新たに消費者金融会社からキャシングをしようと考えている、
またはすでにお金を借りているけれど総量規制の事をわかっていない人がいれば、
ぜひこのページで正しい知識をつけてください。

 

2006年ころから消費者金融による高額利息の取り立てと破産者の増加から
貸金業法の改正がされました。一般的に話題になるのが
「グレーゾーン金利の撤廃」で、「総量規制」はあまり知らない、または全く知らな人が多いです。

 

しかし「総量規制」の方が今後借り入れを受ける方には是非しって欲しい知識です。
なぜならば総量規制では一度に融資を受けられる上限金額が規制されているからです。

 

借り入れ金額の上限額計算方法

 

総量規制以前は、融資を行なう消費者金融会社が審査OKなら融資を可能でしたが、
総量規制されてからは、年収の1/3 が上限となります。

 

この年収には、給与収入のほかに、不動産賃貸収入、株式による収益などを含む事が出来ます。
また、配偶者の収入も合算する事が出来るため、

 

年収 = 個人の給与収入 ではなく、年収 = 給与収入以外も含めた世帯年収です

 

総量規制に含まれる借り入れの種類は?

 

総量規制(世帯年収に対しての借り入れ合計額の規制)の対象になるかを紹介します。

 

総量規制の対象となるものは、「個人向け貸付」です

個人がお金を借りる行為や契約の事であり、具体的には銀行以外が提供する個人向け融資です。
例をあげると 消費者金融会社、 事業者金融会社、クレジットカード会社、信販会社この4つが代表的な借入です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ